MENU

老人ホーム無料紹介所|老後のあんしん札幌相談室

スタッフブログ

健康寿命を延ばしていきましょう!

2019/06/21

 

こんにちは!

老後のあんしん札幌相談室 入居相談員です!

 

今回は「健康寿命」を延ばすことテーマにお話していきます。

 

前回のブログは「健康寿命」について

健康寿命とはなにか?

平均寿命と健康寿命にはどのくらいの差があるのか?

などお話させて頂いたと思います。

(前回の内容はこちらから

 

 

さて、今日から個人でできる取り組みとして

「歩くこと」についてお話したいと思います。

 

皆様、毎日何歩くらい歩いているでしょうか。

また、何歩歩けば健康的かご存知でしょうか。

一日当たりの目標歩数として以下のようなデータがございます。


  出典:週刊朝日2018年10月12号より


 

成人の方は8000~10000歩

60歳~64歳の方は8000歩程度

65歳~74歳の方は7000歩程度

75歳以上の方は5000歩程度が

日の目標歩数とされています。

 

 

目標歩数が「外出先」と「家の中」に

分かれて書かれていますが

家の中で3000歩というのはピンとこないかもしれません。

 

 

 


出典:週刊朝日2018年10月12号より


 

しかし、このように日々の家事の労働を歩数に換算すると

意外にも運動していることになるのです。

 

普段より少し頻度を増やして掃除機かけや窓ふきをすると

部屋も綺麗になり、健康にもなれて一石二鳥ですね。

 

では、外出先でできる運動についてもお話したいと思います。

 

外出先の一つの選択肢として

「介護予防センター」※1で行われている

「すこやか倶楽部」※2

の紹介をさせて頂きます。

 

※1介護予防センターとは札幌市内に53ヶ所あり

高齢者の方が住み慣れた地域でいつまでも暮らせるように

介護予防教室の開催や身近な相談窓口としての機能を持っています。

 

 

そして※2「すこやか倶楽部」では

地域にお住まいの方同士の交流や健康づくりを目的とした

催し物が開催されています。

 

内容は地域によって様々ですが

対象者は

・要介護・要支援の認定を受けていない方

・概ね65歳以上

場所:各介護予防センターがある地域の会館や集会所など

内容:軽い運動・転倒防止教室・レクリエーション など

料金:無料(活動内容によっては材料費などが必要な場合があります)

 

このような内容で行われていることが多いようです。

 

 

こちらのリンク先から札幌市内にある

介護予防センターの一覧を見ることができます。

(出典:札幌市ホームページより)

「介護予防センター」や「すこやか倶楽部」に

ご興味のある方は地域の窓口に

お問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。

 

 

私も日々、8000歩以上歩いて

健康的になれるようにがんばります。

 

 

老人ホーム・介護施設選びでお困りのことがございましたら

老後のあんしん札幌相談室までお気軽にご連絡ください。

 

TEL:0120-652-118

(ろうごにいいわ)まで!!

 

老後のあんしん札幌相談室


 

 
一覧へ

アーカイブ

2023 2020 2019 2018 2017 2016